読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新聞紙を○○回折ると富士山を超える!?

さて問題です(^_^)

厚さ0.07ミリの新聞紙を2つに折り、それをまた2つに折り、という動作を何回続けると新聞紙は富士山の高さを超えるでしょうか?

 
答えは・・・



 


ズバリ、答えは26回です!

それでは、検証してみましょう!

 

富士山の高さは3776mです。


折らなくても単純に26回かけ算をした枚数分の新聞紙を、ただ重ねるだけでも同じ厚さになります。

計算してみましょう(^-^ )

 

新聞紙1枚の厚さを0.07mmとします。


2x2x2x2・・・と26回かけ算すると

67108864枚になります。

 

26回折りだと・・・

67108864枚x0.07mm4697m > 富士山3776m

 

超えました(笑)

 

ちなみに43回で月まで到達するそうですよ( ̄□ ̄;)!!

 

大変大きな例えになってしまいましたが、例えば小額のお金も、この複利の力」を利用するれば、何倍にも大きくすることが可能なんです!


かの有名なアインシュタインも・・・


「人類最大の発見は、複利の考え方である」
 

と言っています。


私は、現在価値が上昇中の「ビットコイン及び仮想通貨」を、管理、運営し、資産を増やしていくことで、毎月、安定した収入を得ています。投資なので100%ということはあり得ませんが、着実に資産を増やしていく為の、サポート、アドバイスは出来ます(*´ェ`*)

ちなみに私は1000円から投資を始め、現在10倍以上の収益を得ています( ´艸`)

 
話は少し外れますが、ドラえもんの道具の一つに「バイバイン」と秘密道具がありました(・ω・)b
目薬状の容器に入った薬品で、増やしたいものに一滴垂らすと、五分ごとに数が倍に増えるという恐ろしい道具です(笑)

f:id:kazumin149:20170221221427j:image

栗まんじゅうが食べたいが為にのび太君が使ってしまったのですが1時間で4096個、2時間15分で1億個を超えるとドラえもんが説明しています。 もっともこの説明をしたのは取り返しがつかなくなってからですが・・・ これも複利の考え方ですね(笑)

次回はBTC(ビットコイン)ってなに?について記事を書くよ(´ー`)

 

NEXTPAGE⇒

BTC(ビットコイン)ってなに?へ進む

 

ビットコインで日給1万円を目指す旅(´ー`)

権利収入にあこがれ・・・

これまで様々なビジネスに挑戦するも多額の借金をかかえ挫折した20代(´_`。)

しかし!!30代半ばに差し掛かったころ、とあることをきっかけに仮想通貨の世界に飛び込むこととなりました(・∀・)!!

周りの方のサポートもあり、まだ初めて数週間なのですが、現在毎日3000円前後の収入を安定して得ることが出来ています(。-人-。)

まず初期投資が少額(10$~)から出来ること!

ちなみに私の実際の初期投資額は1000円のみです(・・。)ゞ

どんなビジネスにも多少のリスクはありますが誰でも簡単に始められるというそのお手軽さがビットコインという未知のものに関わるきっかけになりました(^ε^)

同時に複利の力」って本当にすごっ!!

と実感しています!

趣味が合う方や、収入面に興味のある方、気軽に絡んで下さいね( ´艸`)

 

次回は複利の力について記事を書くよ(´ー`)

 

NEXTPAGE⇒

複利の力で富士山をも超える!?へ進む